自転車

2016年9月 5日 (月)

第6回石鎚山ヒルクライム

石鎚山ヒルクライム参加報告のみのブログになってますが気にしません( ̄ー+ ̄)

今年も雨です。
司会の人も「恒例の雨」というぐらい雨の大会です。
でも、風はそこまで強くなかったので、第2回に比べればまだ大丈夫。

肝心のタイムは、過去最低を更新(ノ_-。)
そんな体たらくでも動画を公開しちゃうぞ~(゚▽゚*)



カメラの位置をほぼ自転車の中心に持ってこれたので、
いい感じの画になるぞ~
と思ったけどあんまり変わんなかった・・・

進行もこなれて手際が良いし、リザルトが出るのも早いし、いい大会でした。
今回、お休みだったけど、おばあさんの焼く大判焼きを食べるために、
来年も戻ってくるです( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

第5回石鎚山ヒルクライム

久々の更新です。
で、石鎚山ヒルクライムです。ヽ(´▽`)/

天気予報は完全に雨。
まぁこの大会は雨がつきもの、と言うか雨が降っていないとこの大会っぽくない。

雨の中、前日受付を無事に済ませて、車でゴール地点まで上ってみました。
神社にお参りして準備完了。
2015hc0002_2


当日は、昨日から続く雨に覚悟を決めて宿を後に、
駐車場でカッパを着てロードバイクを準備して、
8時ぐらいにスタート地点に着きました。
しかし奇跡が、スタート時刻までに雨がやみました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

路面は濡れていましたが、無事にゴールできました。
でも、ゴール地点は霧で何にも見えません。(@Д@;
2015hc0004

レッドブルゲートもかすんでます。

そして、今回の動画はこちら(゚▽゚*)



60分切はまだまだ遠いなぁ(;´д`)トホホ…
きっと来年もあると思うので今度こそ目標クリアしたいなー

あっ (・∀・)
今年から良く行く MioBarのチームジャージを着て参加してます(*゚ー゚*)2015hc0012
良いお店なので近くに来たら立ち寄ってみてください。

そういえば第4回のことを書いていないことに今気がついた・・・
参加しました。動画も撮りました。結果はそれなり。
いまさらなのでこれにて終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

FUELBAND SE

新年早々こんなおもちゃを買いました(*゚ー゚*)
Img_0077

内臓された3軸加速度センサーが動きを感知してNikeFuelという未知のエネルギーを測定する装置です( ̄ー+ ̄)
まぁ~簡単に言うとリストバンド型の活動量計です。
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Apple製品ぽい箱を開けると出てきました
Img_0079

4色展開でいつもならグリーン系の色を選ぶのだけれど今回はピンクを選んでみた。
Img_0082

さて、僕の運動といえば自転車なので早速いつものローラー練をやってみましたが、
固定ローラーではまったくと言って良いほどNikeFuelはたまりません。(ノ_-。)
考えてみれば移動もしてないし腕もまったくと言って良いほど動かさないしFUELBANDが測定できる要素が無いので無理も無い( ゚д゚)ポカーン
今度は足につけてやってみるか(゚▽゚*)


それにしても、心拍も測れない加速度センサーと無線を入れただけのバンドに15000円の価値を生み出す戦略はすごいなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

第3回石鎚山ヒルクライム

今年も登りましたよ石鎚山ヒルクライム;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

小雨の中、前日受付を済ませて、明日の「iPodtouchをハンドルにくくりつけて奥さんに向けた生放送計画」のために、モバイルルーターの受信状態を確認すると奥さんの持ってる分が圏外。というわけで、生放送計画は中止になりました。僕のdocomoは繋がるだけに残念(´・ω・`)ショボーン
明日は晴れる。という天気予報を信じてプチ抽選会に参加したらライトが当たりました。ありがとうございます。

当日、宿の周りは天気がよかったけど現地に近づくにつれて小雨がパラパラ降ってきました。駐車場に着いた頃には一旦雨が上がったけどいまいち不安定な感じ。
去年の実績があるので「この程度で中止は無い」と思っているので荷造りして頂上行きのトラックに荷物を預けるためにスタート地点まで往復してきました。
トイレに行って軽量化したり、見知らぬ人に空気入れを貸したり、ちょっとサドルを下げたり、直前にクリートの位置を調整したり、準備完了してスタート地点に到着したのが8:15ぐらい。
最近特に燃費が悪くなってきたのでハンガーノック対策に「おむすび」を食べてスタートを待っていると、ブログつながりの赤佐田さんを発見(゚▽゚*) 話し相手をしてもらいました。
スタート時刻が迫ってくる中、一つ前のクラスで一人走り出さない人が Σ( ̄ロ ̄lll)、よく見るとリアホイールのスポークが切れてました。これはつらい(´;ω;`)ウウ・・・

僕は無事スタートできてゴールまでたどり着けました。
霧で景色は見えなかったけど走っている最中は雨も上がって寒くないので、レッドブルをもらったりゴール地点を楽しめました。
が、
タイムは昨年の記録は更新したけど目標どころか65分も切れない有り様 (ノ_-。)
第1区間は自分なりにいい感じだと思うけど、
第2区間の特に後半がまったくダメ「そこは踏ん張るところだろー」(`◇´*)とか思う箇所が数々・・・
攻めの走りを選択しないところが今回の反省点かな。
来年も開催予定のようなので次回は納得行く走りができるように修行しよーっと。( ̄▽ ̄)

そんなクラス別順位も中途半端な感じの動画は
↓こちらヽ(´▽`)/

第3回石鎚山ヒルクライム第1区間

第3回石鎚山ヒルクライム第2区間

CONTOUR ROAM2で撮影してます。
画角が広いのとカメラの位置が低いせいか、車間などが実際に見ているより近く感じるなぁ
ハンドル操作にあわせて画面が揺れるので乗り物に弱い人は酔うかもしれないので気をつけてください。僕も気持ち悪くなりました(゚▽゚*)

前回大会の時、スタート地点で奥さんの話し相手をしてくださった方に今回もお世話になったそうで、今年もありがとうございましたm(_ _)m
また来年お会いしましょうヽ(´▽`)/

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

石鎚ヒルクライムが迫ってきましたよ

DIABLOにも慣れてきたのでステムを少し伸ばしてみた。

Img_0051_2

これで大体ほかのロードバイクと同じポジションになったかな。( ̄▽ ̄)

そのほかにも、記録用にカメラをつけたり、スペーサーの色を変えたり、人生初のサドルバッグをつけたり、走る以外の準備が順調に進んでます。
さらに
天気が良ければiPodtouchをハンドルにくくりつけてモバイルルーターをポケットに突っ込んでスタート地点で待っている奥さんに動画を送りつけてやろうかと目論んでます。( ̄ー ̄)ニヤリ
docomoさんつながり最強伝説をお願いします。

あっ

ちゃんと練習してますよ。(゚ー゚;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

今年も石鎚山ヒルクライムにエントリーしました

昨年は台風でいろいろと面白かった
石鎚山ヒルクライムに今年もエントリーしました。(゚▽゚*)

昨年同様、予想タイムを計算すると前回目標の65分は切れそうなので
今回の目標は強気に60分にしよう( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

しまなみ海道を走ってきました

3/23にしまなみ縦走2013に行ってきました。
と言ってもスタンプの回収は奥さんの任せて僕自身は完走する気はさらさら無し( ̄ー ̄)ニヤリ

駅前では輪行の人たちが自転車を組み立てていたり、ミニベロとロードレーサーが並んで出発したりと、レースとは違う光景が繰り広げられていました。
奥さんを尾道側のしまなみ交流館で降ろして御見送り、僕はゴールに車を置いておくため今治側へ出発(*゚▽゚)ノ

前回しまなみ海道を走ったとき来島海峡大橋が走りにくかったので、その手前の吉海いきいき館をゴールに想定、駐車場は無料なんだけどちょっと気が引けるのでボトルに入れる水を購入してみた。

今日はこっちに乗ることにしました。
Cimg0150
走ること1時間半ちょっと、生口橋で合流できました。
聞くところによると原付とロードバイクの接触事故に遭遇したらしく、救急車や警察が来るまで後続者に注意を呼びかけたりしてたらしい。
後にチェックポイントで接触事故に遭われた方の連れの人と再会、怪我など大事には至らなかったそうです。よかった;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

順調にチェックポイントをこなしていると、
多々羅しまなみ公園を出発したところで目を疑う光景がΣ(゚д゚;)
向こうから僕と同じニールプライドに乗った人が走ってくるではないですか!!
初めて見たよー。
見間違いかと思って振り返ると相手も振り返ってた。もう運命の出会いだね。(*゚ー゚*)

走行距離は79km 雨にも降られず楽しめました。

最後に、今治のジャイアントストアに行く途中
デューク更家(呼び捨てでいいのかな)を目撃。
本物かな?本物じゃなくてもそっくりだったので、そういうことにしておこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

貧脚卒業ということにしておこう。

中国サイクルグランプリ2012に参加してきました。

ひざが痛くて1週間ほどまともに練習できてなかったし、前日になってもまだひざが痛い。(´Д⊂グスン
正直D.N.S.にしようかとも思ったけど、とりあえずローラーに乗ってみたら漕げそう気がしてきたのでほんとに準備開始。
(*゚▽゚)ノ

僕が走るクラスは15:00スタートなので、昼前ぐらいに出発することにしました。
途中のサービスエリアでパスタセット食べて「いまさらカーボローディング」を実行しときました( ̄ー ̄)ニヤリ

会場に着くとビギナークラスがスタート地点に集合中でした。
受付と着替えを済ませてブレーキチェーック!変速チェーック!とかしてるとビギナークラスの方々が戻っていました。
お父さんが参加しているであろう一家が近くにいて娘さんに「パパー何位だった~?」と、かわいく迎えられておりました。
そしてちょっと休憩の後、手際よく片付けをして自転車を車に積み込むと「xxちゃん。買い物に行くよー車にのってー」と家族サービスに出撃していきました。
scale_sはお父さんを応援しています( ̄^ ̄)ゞ

さて、インターミディエイトのぶっちぎりゴールスプリントを観ながらスタート地点で待機。
↓膝が痛くならないようにアドレナリンを準備中
2
そんな状態なのもあって最後尾に位置どりしてスタート!

基本、ぼっち練習で集団走行は得意じゃないので、なるべく邪魔しないように気にしながら前半の下りメインの区間を終えると、5人ぐらいのグループに収まってました。
アドレナリン様のおかげで膝は痛くないヽ(´▽`)/
心拍数は90%超えてるけど行けるところまでこのグループに着いて行くことにきめた(*゚∀゚)=3 ムッハー!!
1周目のゴールラインでサイコンをチラ見するとラップタイムは22分台で過去最高の数字が!(◎_◎;)
しかし、2周目中盤当たりでついて行けなくなって後は一人旅
( ; _ ; )/~~~

タイムは44分台で真ん中ちょい上の結果でした。
中途半端な順位だけど過去最高タイムだし目標順位の「上から数えたほうが早い」は達成したので貧脚卒業でいいよね~
(* ̄ー ̄*)

さあワンフェスに向けてインドアに移行しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

石鎚山ヒルクライム大会は泣きそうなほど寒かった(´Д⊂グスン

石鎚山ヒルクライム大会の続きです。

スタートライン通過時点から計測開始なので後ろ気味からスタート。
なんとなくできた10人ぐらいのグループで進んでたけど
「もうちょっと速度上げれるかな~。それとも最初でまだ元気だからそう思うだけかな~。」とか悩んだけどここは攻めることにしてペースを上げてみたら意外と走れた。ヽ(´▽`)/

後は自分のペースで淡々と。
途中、雨が顔に当たって「イテテ、イテテ」とか「この人メッチャ足回ってるなー」とか、考えてたら第1区間終了。

下り区間にある給水所の一旦停止で軽くストレッチしたけど、あまりの寒さに我慢できず早々に走り出しました。

第2区間スタートライン付近から、よくしゃべるコルナゴマスター(Wレバー)の人とエンジ色の足カバーが印象的なダンシングでぐりぐり登る人と僕の3人でゴールを目指しました。
後半にすごい向かい風の区間があって立ちゴケしそうになったけど何とか踏ん張れました(*`∧´)
そんなことをしていると先ほどの二人から離されちゃいました。∑(゚∇゚|||)
ゴール手前の下り区間とか使って何とか追いつくことができて無事ゴール。ヽ(´▽`)/

しかし、ここからが本当の戦いの始まり。
寒い、とてつもなく寒い(´;ω;`)ウウ・・・今日一番つらい。
駐車してある関係者車両を風除けにして下山準備。
写真を撮る心の余裕なし(# ゚Д゚)

下山中はシバリングしっぱなし。
先ほど出てきた「すごい向かい風の区間」では落車してる人がいたりなかなか過酷な状況になってました。
途中「ニールプライドですね、友達が買おうかと思ってるんですよ」と声をかけてくる人が登場。ちゃんと受け答えしたつもりだけど寒すぎて愛想がなかったかも、(*_ _)ゴメンナサイ

スタート地点に戻ったころには雨が上がってて、一番ひどいときに登ったのかも知れません。
うどんもらったり田楽食べたりした後、リザルトが出る前に会場を後に、温泉に浸かって帰りました。

駐車場・スタート地点間のバスの中から僕がゴールするまで、奥さんの話し相手をしてくださったやさしい人がいらっしゃって、帰りに立ち寄った温泉もその方に教えていただきました。
挨拶もせずに帰ってしまい無礼者になってしまった。ここを見ているかわかりませんが、どうもありがとうございましたm(_ _)m

おっと、肝心のタイムは、70分は切ったけど目標タイムの65分にはとどきませんでした。
まぁクラス別も総合も上から数えたほうが早かったし、泣きそうなほど寒かったけど怪我もなく楽しめたのでOKとしよう。来年も出場するかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

石鎚山ヒルクライム大会は台風でも決行Σ(゚д゚;)

登って来ました第2回、石鎚山ヒルクライム大会( ̄▽ ̄)
せっかく遠出したので長めでお送りします。

雨の中、前日受付を済ませて、無料配布のレッドブルもらって、宿から会場までの道と所要時間を確認して、後は台風情報と大会HPとにらめこ。
どうやら中止するつもりは無い様なので、すね毛剃って寝ました(*^.^*)

当日
さらに台風の影響が強まって雨がザンザン降ってるけど中止のアナウンスがないので、とりあえず会場まで行こう。雨の中を走るのは、高校のころの自転車合宿を思い出してテンションがあがるので問題なし。(゚▽゚*)

宿から会場までの道のりでどこを間違えたのか細い林道に入ってしまったΣ( ̄ロ ̄lll) カーナビは「そのまま道なり」というのでそのままGO(*゚▽゚)ノ
脱輪したりするとシャレにならないので、速度は控えめに。でも、こういう道の運転は楽しいなー。
これってもしかして大会パンフレットに書いてあった「一車線で狭く大変です」って書いてあった道かなーとか思いながら進むと駐車場へ誘導する大会関係者の方が・・・。せっかく教えてもらったのにすみません(*_ _)

一番近い駐車場に停められました。
旧小学校の校庭が駐車場になってるんだけど、水はけが悪くて地面がグズグズ。
周りで準備している人を見ると自転車のリムまで泥に埋まってるよー(lll゚Д゚)

ここに自転車置きたくないな~雨の勢いは衰えないし台風も近づいてきているようなので、もしかして中止になるかも、というわけで車内でぎりぎりまで待つことにしました。
ゴール行きの荷物受付は8:00まで、僕のスタートは9:20、当然、荷物は預けられないのでウエストバッグに詰めて自分で持っていくことにしました。

やはり中止の気配がないので、意を決して泥の中で準備開始、応援の奥さんは先にバスでスタート地点に出発。僕も少し遅れて出発。
スタート地点まで5kmほどあるのでアップがてらペダルをクルクル、「やっぱ、雨はテンション上がるな~」とか思ってると、「寒いですねー」と声をかけて抜いて行く二人組み、軽く会話してると目に入る「子持ちシシャモ」のようなふくらはぎがいかにも速そうな感じ。

スタートは30分遅れ、その間に体が冷えてシバリングが止まらない(´;ω;`)それでもまだテンション上がっているので、「シバリングで消費した分のエネルギーを補給」とかわけのわからない理由つけて、おむすび買って食べながら待機しました。

コースの安全確認ができたということで「四国のてっぺんクラス」いわゆる「無差別級早い人たち」から順次スタート

さあようやくスタートです。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)