« 石鎚山ヒルクライム大会は台風でも決行Σ(゚д゚;) | トップページ | 貧脚卒業ということにしておこう。 »

2012年10月 3日 (水)

石鎚山ヒルクライム大会は泣きそうなほど寒かった(´Д⊂グスン

石鎚山ヒルクライム大会の続きです。

スタートライン通過時点から計測開始なので後ろ気味からスタート。
なんとなくできた10人ぐらいのグループで進んでたけど
「もうちょっと速度上げれるかな~。それとも最初でまだ元気だからそう思うだけかな~。」とか悩んだけどここは攻めることにしてペースを上げてみたら意外と走れた。ヽ(´▽`)/

後は自分のペースで淡々と。
途中、雨が顔に当たって「イテテ、イテテ」とか「この人メッチャ足回ってるなー」とか、考えてたら第1区間終了。

下り区間にある給水所の一旦停止で軽くストレッチしたけど、あまりの寒さに我慢できず早々に走り出しました。

第2区間スタートライン付近から、よくしゃべるコルナゴマスター(Wレバー)の人とエンジ色の足カバーが印象的なダンシングでぐりぐり登る人と僕の3人でゴールを目指しました。
後半にすごい向かい風の区間があって立ちゴケしそうになったけど何とか踏ん張れました(*`∧´)
そんなことをしていると先ほどの二人から離されちゃいました。∑(゚∇゚|||)
ゴール手前の下り区間とか使って何とか追いつくことができて無事ゴール。ヽ(´▽`)/

しかし、ここからが本当の戦いの始まり。
寒い、とてつもなく寒い(´;ω;`)ウウ・・・今日一番つらい。
駐車してある関係者車両を風除けにして下山準備。
写真を撮る心の余裕なし(# ゚Д゚)

下山中はシバリングしっぱなし。
先ほど出てきた「すごい向かい風の区間」では落車してる人がいたりなかなか過酷な状況になってました。
途中「ニールプライドですね、友達が買おうかと思ってるんですよ」と声をかけてくる人が登場。ちゃんと受け答えしたつもりだけど寒すぎて愛想がなかったかも、(*_ _)ゴメンナサイ

スタート地点に戻ったころには雨が上がってて、一番ひどいときに登ったのかも知れません。
うどんもらったり田楽食べたりした後、リザルトが出る前に会場を後に、温泉に浸かって帰りました。

駐車場・スタート地点間のバスの中から僕がゴールするまで、奥さんの話し相手をしてくださったやさしい人がいらっしゃって、帰りに立ち寄った温泉もその方に教えていただきました。
挨拶もせずに帰ってしまい無礼者になってしまった。ここを見ているかわかりませんが、どうもありがとうございましたm(_ _)m

おっと、肝心のタイムは、70分は切ったけど目標タイムの65分にはとどきませんでした。
まぁクラス別も総合も上から数えたほうが早かったし、泣きそうなほど寒かったけど怪我もなく楽しめたのでOKとしよう。来年も出場するかな。

|

« 石鎚山ヒルクライム大会は台風でも決行Σ(゚д゚;) | トップページ | 貧脚卒業ということにしておこう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505213/55800160

この記事へのトラックバック一覧です: 石鎚山ヒルクライム大会は泣きそうなほど寒かった(´Д⊂グスン:

« 石鎚山ヒルクライム大会は台風でも決行Σ(゚д゚;) | トップページ | 貧脚卒業ということにしておこう。 »